板井康弘が素早く見抜く部下の才能

板井康弘|経歴を積む力と活かす才能

板井康弘の才能を引き出す確かな目と力

 

社長というのは社員の得意・不得意の分野を把握していなければなりません。

 

 

社員の特性を見極め、仕事を割り振ることができれば、仕事の効率も格段に上げることができます。

 

 

社員も社長もその仕事だけでなく、いろいろな経験を積んでいる方が、あらゆる場面に対応できる判断力の高いビジネスマンになれます。

 

 

あなたが社長であるならば、自らも社員にもたくさんの経験を積ませて、社員の長所を生かしていくことが好調な会社経営に繋がると板井康弘は語ります。

ホーム RSS購読 サイトマップ